読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NANA’s Blog (N&K style)

ハンドメイドやってます

資材価格と商品価格

こんにちは。年末ですね。旦那に「大掃除が終わるまでミシン禁止だ!」と言われましたが、ミシンがまだ帰ってこないので「どうせ縫えないし~」とほくそ笑んだ N&K style です。

 

はい、あきらめて大掃除します。

 


さて今日は、資材の費用と商品価格について書こうと思います。

 

N&K styleの定番にショルダーバッグが数点あります。ショルダーバッグというからにはショルダー紐が必要です。キッズ用やカジュアルなものであれば、バッグ本体と同じ布で作ったり、カバンテープを使うと、費用は抑えられるでしょう。このショルダー紐、革製や合皮、チェーンと様々なものが売っています。近所の手芸屋さんだと普通に1000円近くします。ショルダー紐だけでこの値段って大きすぎます。自分用のバッグ一つ作るだけなら、まあいいかとも思えますが、それを使って商品にするとなるとちょっと考えてしまいます。


例えば同じ形のポシェットで、一つはショルダー紐を本体と同じ布で作ったもの。もう一つは手芸屋さんのショルダー紐を買って使用したもの。普通は資材の費用を元に商品価格が決まるので、ショルダー紐が違うだけで、商品の価格がかなり変わることになります。1000円近くも価格が違ったらお客様はかなり???だと思います。その理由がショルダー紐にあると言われても果たして納得してもらえるか。


高い資材を使っていれぼ、価格が高くなるのは当たり前ですが、他の商品との値段のバランスもあるので、考えなしに資材を選べません。ちなみにN&K styleで使っているショルダー紐は品質と価格、手に入りやすさなどで決めています。今のところ変更予定はありません。


最近はかなりの格安で、デザインの可愛いショルダー紐も見かけるようになりました。自分の商品に合えば使うのもありかもです。


最後までお読み頂きありがとうございました。



ということで今日は、N&K style の定番ショルダーバッグのご紹介です。


f:id:NKstyle:20151221210559j:image


f:id:NKstyle:20151221210755j:image


f:id:NKstyle:20151221210944j:image