読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NANA’s Blog (N&K style)

ハンドメイドやってます

金額が合わない⁉

こんにちは。今日はお給料日です。さっそく仕事終わりに振込のため雨の中を自転車で郵便局までひとっ走りしたN&K styleです。

 

 

仕事は給与事務を担当してます。(私、パートです)

 

実際の給与計算は社労士の先生にお願いしているので、データを入力して渡すだけですが、1人でやってます。(私、パートですよね?)

 

今どき珍しい現金支給の会社です。朝、社長と一緒に社員全員分の現金を給与袋に詰めます。(あの、私、パートなんですけど)

 

 

 

小さな会社で人がいないので、パートなのにそれやっていいんですか?って仕事をしています。もう2年になるので慣れましたが、銀行さんが持ってきた現金が、ぴったり間違いなく全員分の給与袋に収まると、本当にほっとします。お金の事なのでちょっと緊張しながらの作業です。

 

それが今日は、最後あと数人分のお給料を詰めたらお終いというところで、

 

 

 

「あれ、1万円札が全然足りない」と社長。

 

 

 

困ります。銀行口座からの払い出し金額の計算や、金種の依頼は私がやっているのです。足りないって、私の計算間違いですから!

 

 

銀行に行って足りないお金を払い出してこなくてはなりません。

 

 

とりあえず、焦りながらいくら足りないのか計算しつつ、銀行まで往復して、お金を詰めて、何時になったら社員の皆さんにお給料が渡せるのだろうかと考えていたら

 

 

 

 

 

「あ、あった~!ごめーん」と社長。

 

 

 

あった? どこに???

 

 

 

 

・・・・・・5千円札の下に1万円札の束があったそうです。どうしてそれに気がつかないの~~と朝から疲れましたが、ぴったり金額があってよかったです。もうどこにあったかなんて気にしません。

 

 

 

久しぶりに『失敗した!!!!!!!』と焦りました。

 

 

 

私のミスではありませんでしたが、ぼーっとしてるとやらかしそうなので、パート中はミシンのことばかり考えずに、真面目に仕事をしようっと改めて思ったお給料日でした。

 

 

では、また!